FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
11.15

老い

Category: 未分類
二年ぶり位に会った姉のお姑さんは、随分と小さくなっていて老いていた。
もう86歳だ。年齢なりに元気は元気だが腰が曲がってしまい杖を使っていた。腕や指の力も弱くなっていて時々ちょっとした手助けがいる。

腰が曲がってしまったのは やはり骨粗鬆症のせいなのか、整形にリハビリに行っていて務めてカルシウムも摂るようにしているらしいが…。

近所に住んでる老夫婦がいる、先日救急車が来たので何事かと思ったら 奥さんが庭で転んで 大腿骨と股関節を骨折して今入院中だ。足腰は大事だな、思わず 骨粗鬆症、予防で検索してしまった。食事と運動、肝に銘じておかねば。

お姑さんが来る時は二人だったが、帰りは一人だ 。東京に住んでるので義兄が出勤時に一緒に行き 駅に妹かお姉さんが迎えに来たとしても、そこから通勤ラッシュの電車での移動は大変だろう、乗り換えもあるし。

で、私が車で送って行く事にした。長距離運転は苦ではない、慣れっこだ。
車ならば、と午前中に野菜やら色々と買い物をし、お昼過ぎに出発した。途中サービスエリアでの休憩を入れ、3時間位だった。
あと何回位来られるだろうか、次は車で送り迎えしなければ無理かもしれない。

義兄は東京の渋谷区出身だ、元々は神宮前だが今は代々木八幡のマンション(義兄名義)にお姑さんと妹夫婦が住んでる、舅さんは他界している。転勤が多かった為本人達は数年しか住んでいない。道中お姑さんはポツリと別荘を建て直すと聞いた時、もう代々木には帰って来ないんじゃないかと心配した、と言ってた。
やはり戻って来る事を期待してたんだね。義兄は寡黙なタイプだけど自分のやりたい事はやり通す人。
お姑さんも良くわかってて諦めの口調だった。

関連記事

トラックバックURL
http://sumikaatnasu.blog.fc2.com/tb.php/88-0ece0436
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。